«  2015年5月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2015年5月28日

矯正の患者さんから歯並びが治ってきて咬み合わせが変わったので、

食物が良く噛めるようになったら食べ過ぎて太って困ると云われました。

そこで、玄米の話しをしたら食べた事がないというので

一緒に玄米菜食のランチに行きました。

securedownload07.jpg


患者さんは、初体験の玄米に予想以上にモチモチしておいしくて

お惣菜も卵や乳製品や動物性の食材を使わないでも

薄味なのにそれぞれに微妙な味付けがされていてとても

おいしいと言ってくれたので、ほっとしました。

矯正をする前は、噛みわせが悪くてすりつぶす事が苦手だったので、

玄米や野菜のような食べ応えのあるものは避けていたらしいのですが

今はかなり顎が動くようになったので、

すりつぶして噛めるようになったので薄味でも食べ物本来の味が

わかるようになったのだと思います。


食べ物の味の他にも患者さんによれば、矯正で歯が動き始めてから

・良く眠れるようになった

・鼻の通りががよくなった

・頬の赤みがなくなった

・顔つきが変わった(使われていなかった表情筋が動き始めたため)

・鼻のニキビがなくなった

・肩こりが軽くなった

・頭痛がしなくなった

・腰痛がなくなった

といろいろな身体の変化が出てきたとの事です。

患者さんは歯並びや咬みわせを治して健康になっていくので

すごく喜んでいます。

歯並びや咬みわせが悪いと身体の調子も悪くなります。

玄米や野菜が身体にいいと言われても噛めない人にはおいしく

感じられません。

当院は単に歯の矯正をするだけでなく、

身体全体の健康を目指して

患者さんと一緒に歩んでいます。

2015年5月21日

今日もお昼は、玄米・菜食のランチを食べに行きました。

カフェ・ループです。

securedownload64.jpg

securedownload07.jpg


本日のランチのメインは、油揚げの詰め物です。

油揚げの中にオリジナルの味付けをした豆腐のペーストが入っています。

いつもながら薄味で微妙で複雑な味が私のお気に入りです。

今日は、食後にゆっくりオーナー手作りのデザートとハーブティーで、

まったりしようかと思っていたのですが、お客さんから電話がひっきりなしに

かかってきて、待っている方も出てきたので、食べ終わると早々に

お店をあとにしました。

最近、玄米菜食を求める人が急に増えているような気がします。


街のコンビニでは、こんな飲み物が売っています。


securedownload092.jpg


玄米100%原料の酵素飲料です


ついにあの吉野家まで、100%菜食(調味料は分かりませんが)の

べジ丼(野菜どんぶり)を発売しました。

securedownload32.jpg


私が玄米菜食に出会って40年、多くの人にすすめてきましたが、

ほとんどの人が否定的でした。

患者さんだけでなく、同業の歯科医師や医師や医療関係者からも

白い目で見られることが多かったのですが、

最近は、モデルや歌手・女優さんなどの芸能人や

有名な政治家が玄米菜食や断食をしている事を公言したり、

スポーツ選手の中に、次々と新記録を打ち立てる選手の陰に

断食や玄米菜食の指導者が付いている事がわかってきたので、

医師や世の中も無視をするわけにはいかなくなったというのが

最近の断食・玄米菜食トレンドをつくっています。

2015年5月13日

今日は、玄米三昧の1日でした。

私が、玄米菜食に出会って40年、こんなにいろいろな場所で

たくさんの人たちが玄米を食べるようになる日が来るなんて、

本当に思いもよりませんでした。


今日も診療中に、ご主人やご自分のお口の健康管理のために

玄米菜食をベースにした食生活を送っている患者さんと玄米が食べられる店や

ベジタリアン向けのお店の話しをしていて、発芽酵素玄米を食べたことが

ないというので、うちで炊いた玄米を試食してもらいました。

写真 (1).jpg


試食した患者さんから今度は、自分で炊いた玄米を持ってきて

食べ比べをしてみましょうという事になりました。

昼食に、武蔵小杉のベジタリアン・カフェ・ループに行ってきました。


車麩.jpg


玄米ごはんとお味噌汁・車麩のステーキとお惣菜のランチプレートです。

薄味ですが、化学調味料や乳製品やたまごなど動物性の食材は

いっさい使っていない雑味のない絶妙な味付けで、

盛り付けもカラフルでお腹だけでなく心も一杯になるランチです。


夕ご飯は、田園調布のデリカテッセン「Bian」(ビアン)に行きました。

お惣菜屋さんなのですが、主食が玄米と白米とパンが選べるお店です。

お店に着いたのが閉店30分前位だったので、普段は

50種類以上あるとも言われているお惣菜が、ほぼ売り切れて

なかったのですが、お野菜を中心に6種類のお惣菜を選んで

主食はもちろん玄米を選びました。

お弁当用の小さく区分けされた容器に、店員さんが手際よく盛り付けて

くれます。人にもよるとは思いますが、この日の店員さんは

これでもかと言う位、お惣菜を入れてくれました。


DSCN8500.JPG

このお惣菜6種類に玄米ごはんが結構な量ついて、1000円ちょっとです。


DSCN8502.JPG


場所が田園調布という事を考えると、かなりリーズナブルだと思います。

姉妹店が上野毛にもできたようなので、お近くの方は

一度立ち寄ってみて下さい。


何度も書いて申し訳ありませんが、私が玄米菜食に出会ったのは、

40年前、玄米を食べられるお店は都内近郊には2から4軒?位しか

ありませんでした。それもほとんどは自然食品店が併設している

お店で私も含めて現代医学に見放された病人やその家族がいくお店

でした。

それが、40年たって今では私の住む東横線沿線だけで、

玄米を食べれる店は、ほぼ1駅ごとにあり、都内に行けばベジタリアンの

お店を含めればたくさんのお店ができています。

アメリカでは、ハーバード大学やMDアンダーソンがんセンターで、

ガンの予防に有効とされる食事の中で穀物は全粒粉のパンやパスタと

玄米などの精製されていない食品だそうです。

ガン予防にもダイエットや便秘にも良い玄米を食べてみませんか?


tiny-4cd923e01f817.jpg

2015年5月 8日

口を健康にすれば、全身の健康につながる事がわかっています。

わかっている事を簡単に列挙すると

・健康長寿

・認知症予防

・ガンを防ぐ

・肥満予防

・糖尿病予防

・心臓病予防

・脳卒中の予防

・胃腸の働きを促進

・免疫力アップ

・リウマチや膠原病の予防

・アトピーの予防

・喘息の予防

・腎臓病の予防

・肝臓病の予防

・便秘の予防

・早産や低体重児出産の予防
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

直接影響があることだけでも多くの人がかかっている病気や

悩んでいる体調不良に関係しているのが口なのですが、

日本では、残念なことにほとんどの人はその事に

関心を持っていません。


当院では、ガンや糖尿病・アトピー・リウマチ・膠原病といった重い病気から

便秘、頭痛、肩こり、腰痛、冷え性といった多くの人が悩んでいる身体の

不調まで幅広い患者さんを診ています。

その多くの患者さんが、徹底した口腔ケアや矯正治療・お口の体操

腸内環境を整える、足の形の修正、食事指導によって

身体全体の健康度が上がり、症状が改善しています。


身体は、すべてつながっています

口は健康の入口です。良いものも悪いものも外部から口を通して

入ってきます。

また、身体を支えているのは、歯と足です。

歯並びや咬み合わせが悪くなると、身体の重心がゆがんできます。

歯と足の形のバランスを取る事が大事だと思います。


健康のためにも、女性にとっては美容のためにも歯や口を

見直してみませんか

2015年5月 5日

GW3日目、

仕事ばかりで、気が付けばGWも残り2日になりました。

今日は、まる1日仕事はないので、朝からヨガ教室めぐりと

当院で推奨している玄米やベジタリアンの食事ができるレストランめぐりを

してきました。

最初に訪れたのはヨガ教室です。

当院では、矯正の患者さんや咬み合わせからくる足のトラブルの患者さんに

ヨガをされている方が多くて、その内の一人の方からのご紹介で

数か月前から私もヨガ教室に通っています。

ヨガとの最初の出会いは、大学生の頃なので今から35年も前に

なります。

その頃はまだ若くて、空手や柔道、太極拳、エアロビクスとなんでもやっていたので、

身体がすごく軟らかかったのですが、あれから30年以上たって、

50半ばを過ぎると身体は硬くなり、あちこちの関節や筋肉が油が切れたように

きしんできてるのがわかります。

そんなつらい思いまでして、なぜ今さらヨガを始めたかというと

当院で、矯正治療や根管治療をして、自分の歯を大切にしようと思われて

いる方の中にヨガや何らかの運動をされている方が多く、

私も自分でヨガを実践して、患者さんにフィードバックできればいいと

思ったのがきっかけでした。(結局は仕事の一環なのですが)


いつものように前置きが長くなりましたが、

今日まず行ったのは、少し遠征して目黒の方のヨガ教室に行きました。

ヨガスタジオ 西小山.②jpg.jpgのサムネール画像


初めて行くスタジオだったので、メンバーも雰囲気もわからないので、

少し緊張しましたが、スローフローヨガというゆっくりとしたヨガだったので、

普段の身体の緊張感がとれて、気持ちのいい汗がかけました。

レッスンが終わり、スタジオの近くにあるベジタリアン系のレストランの事を

インストラクターの先生に尋ねると、他の地元の会員さん達が

場所を知っていて、皆で教えてくれました。

やはり、ヨガをやっている人達は食事の事も考えているのだと思いました。

教えてもらった店は、そのスタジオから本当にすぐ近くで、

閑静な住宅街なのにたくさんの人が行列をつくっていました。

エジプト食堂.jpg


この店も教えてくれたのは、子供の時から当院に40年近く通院されていて

私といつも食事やダイエットや運動の情報交換をしている方です。

「エジプト塩食堂」は野菜をもっとたくさんおいしく食べてほしいという事で、

フードデザイナーのたかはしよしこさんオリジナルのエジプト塩を使ったお料理を

食べられる店です。ラーメン屋や肉料理の店のようにあんなにも行列が

できるなんて、時代が少し変わったのかなと驚きました。

40年も食事の世界にいると、身体にいい手作りの野菜が中心のお店は

大体はやらないでつぶれていく店が多いので、30分以上待ってまでも

食べたい人がいる事は本当に驚きです。


この店が開店している日が、ほとんどないので、すごいチャンスだったのですが、

この後、まだ別のヨガ教室に行く予定だったので、泣く泣くそこを去りました。

午後からは、やはり初めて行くスタジオで自由が丘にきました。

yoga.jpg


こちらは、体験レッスンでやはり初心者向けのソフトなコースを選んだの

ですが、元々ヨガのインストラクターの養成学校もやっている所だったので

レベルが少し高く、もう少し修行を積まないと無理な位少しだけハードでした。

いつの日かヨガのレベルが上がったら再チャレンジしたいと思います。


少しお腹が空いたので、最近オープンした酵素玄米のお店に行ってみる事に

しました。

酵素玄米.jpgのサムネール画像


残念、火曜日は定休日でした


仕方がないので、前にいった事のある「T'sレストラン」に行きました。

T'Sレストラン③.jpgのサムネール画像


ここは、肉やタマゴや乳製品などの動物性の食材を使わないベジタリアンの

お店です。ご飯は玄米ではなくて、雑穀米でパンやパスタや中華麺の

メニューもあります。


T'Sレストラン サラダ.jpgのサムネール画像

T'Sレストラン4.jpgのサムネール画像


今日は大盛りのグリーンサラダに、2種類のカレーが味わえる

ハーフ&ハーフのカレーライスです。

甘みのあるべジカレーと最近話題のタイのマサマンカレーです。

ベジミート油淋鶏をトッピングしました。

どれも言われなければ、動物性の食品を使っていないとはとても

思えないほど自然においしいお料理です。


こういった店が、いろんな所にできて、皆が求めるようになれば、

アメリカのようにガンが死亡原因の1位ではなくなって、

日本もガンになる人自体が減っていくだろうと思っています。


アメリカは、日本を手本にしてガンを減らし続けて、

日本は、昔のアメリカの食生活を取り入れてガンが増え続けているなんて

皮肉なものですね。

2015年5月 3日

今日から私はGWです。

といっても今日も明日も明後日も半ば仕事の線上のスケジュールが

はいっています。

きょうは、午前中のスケジュールをこなして、

午後から遅いランチを摂るために、近所のカフェ ループに行ってきました。

ループは、武蔵小杉駅から法政通りを通って、二ヶ領用水の処を

右に曲がると用水路沿いにあります。


今日のランチは

車麩.jpg


玄米おにぎりと手作りの黒パン、車麩の炒め焼、3種の惣菜・サラダ

デザートが1枚のプレートにきれいに盛り付けられています。

料理は、卵やバターなどの動物性食品は一切使用せず、できる限り

オーガニック食材を使用し、化学調味料に頼らない

自然な味を心がけて作られています。

正に身体にも心にも安心・安全な憩いのカフェです。


ベビーカーもOKなので、お子さんがいるママさんもよく来られるそうです。

武蔵小杉で、健康的なランチが食べたくなったら

カフェ ループへ ぜひ行ってみて下さい。


武蔵小杉では、本当に貴重なお店です


« 2015年4月 | メイン | 2015年6月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
副院長 歯学博士 長野俊彦

長野歯科医院
副院長 歯学博士 長野俊彦
http://www.nagano-shika.jp/
歯科医師
鍼灸師
あん摩マッサージ指圧師
日本抗加齢医学会 専門医
日本健康医療学会 理事・認定医
CSソックスアドバイザー

モンレーブブログ