トップへ » 当院が選ばれる理由 » なるべく「歯を抜かない治療」にこだわる

なるべく「歯を抜かない治療」にこだわる

なるべく「歯を抜かない治療」にこだわる当院がこだわるのは、なるべく「歯を抜かない治療」です。近年の治療技術の進歩は目覚しく、優れた入れ歯やインプラントが登場しています。しかしながら、天然の歯に勝るものはありません。

たとえば、歯根と歯茎の間には「歯根膜」とよばれる組織があります。この歯根膜は人体にとって、非常に重要な役割を担っており、最近の研究では歯槽骨の細胞をつくる大切な組織であるということが分かってきました。しかし現在の治療技術では歯根膜だけは再生することができません。このように考えると、やはり自分の歯が一番。できるだけ入れ歯やインプラントにならない方法を考えることが、患者さんのお口の健康を守る上で肝心となってくるのです。

近年ではかなり重度の虫歯や歯周病でも、適切な処理を施せば、抜歯をしなくても済むようになりました。また、定期的なメインテナンスで歯を管理していれば、歯のトラブルに悩まされることはほとんどありません。手遅れになる前に、ぜひ一度当院までご相談ください。

※「歯を残すための治療」は、難しい治療内容であるため、ある程度の治療時間・通院が必要です。詳しくはお問い合わせください。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » なるべく「歯を抜かない治療」にこだわる


ご予約