トップへ » 当院が選ばれる理由 » 根管治療

【根管治療】歯を抜かずに、残す治療

根管治療

「虫歯が悪化して、歯を抜くしかないと言われた」
「神経を取ったのに、痛みが取れない」
「神経を取っているのに、歯茎が腫れる」
「何回も根の治療をしているのに、再発してしまう」

こんな歯の悩み、トラブルを抱えている患者さんはいませんか?そんな方にお勧めなのが、当院の「根管治療」とよばれる歯科治療です。この治療をきちんと行えば、虫歯に侵されてしまった歯を助けることができます。

「根管治療」とは、死んでしまった歯の神経を取り除いた後、歯の根の中をキレイに洗浄・殺菌し、歯を再び生かすための治療です。神経まで及んでしまった虫歯を放置しておくと、最終的には抜歯となってしまいます。こうした状況を阻止し、ご自身の歯を残すことができるのが根管治療というわけです。

治療ではどんなことをするの?

治療ではどんなことをするの虫歯の初期の状態では、歯を削って詰め物を入れれば、症状は改善されます。ところが、虫歯が神経にまで達し、炎症が起きてしまった場合、麻酔をして歯を大きく深く削り、根管治療を行う必要があります。

具体的な治療方法としては、歯の神経が入っていた部分(根管)を専用の器具を使い、きれいに洗浄。薬を詰めた後、詰め物を入れます。この際、虫歯を完全に取りきらないと再発してしまいます。根管治療には綿密な歯科技術が必要とされます。

患者さんの歯の状態によって治療の手順や通院期間は異なります。もちろん治療前にはしっかり麻酔を効かせたうえで処理を行いますので、痛みはほとんどありません。

関連ページリンク

当院が選ばれる理由
根管治療当院の根管治療の特徴最新虫歯治療法歯周病治療
矯正治療予防・メインテナンス歯科外来アンチエイジング歯科外来
よくある質問症例料金表医療費控除

副院長紹介・経歴
院長紹介院内のご案内初めての方へアクセス・診療時間
プライバシーポリシー

歯を抜かずに、目立たない矯正の治療を行っています

有料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 根管治療


ご予約